川越酒造場の芋焼酎「川越」を飲んだ感想。滑らかでまろやかな風味と口当たり!

宮崎に行く機会がありました。今回は有名な川越酒造場を訪れました。ここの芋焼酎「川越」が美味しかったので、詳しくご紹介したいと思います。

目次

川越酒造場について

川越酒造場は、宮崎は国富町にある蒸留酒の製造メーカーです。埼玉県の川越市とは関係なく、名字です。

創業は江戸時代で、現在は19代目の川越雅博さが焼酎造りを引き継いでいます。

あわせて読みたい
株式会社川越酒造場 – だれやみ 宮崎県焼酎サイト 宮崎本格焼酎応援サイト Dareyami だれやみとは、一日の疲れを癒す晩酎のこと。だれやみとは?、だれやみ日記、蔵元紹介、銘柄紹介、宮崎焼酎について

川越酒造場の主力商品は、地元で栽培される芋を原料とした芋焼酎であり、その味わいの深さや滑らかさが評価されています。

芋焼酎「川越」について

「川越」という名前の芋焼酎は、川越酒造場の代表的な商品の一つであり、同社の看板商品です。

created by Rinker
¥3,379 (2024/02/23 11:51:19時点 楽天市場調べ-詳細)

原材料

「川越」は、地元県産の黄金千貫を使用原料にしています。収穫されたものをすぐに使うとの事。

黄金千貫

この黄金千貫という品種は、でんぷん質が多く、風味も豊かであるため、芋焼酎に最適とされています。黄金千貫を原料に使用することで、口当たりがまろやかで深い味わいが特徴的な芋焼酎が生み出されます。

芋焼酎「川越」を飲んだ感想

初めての味わいでしたが、その深みのある味わいに感動しました。原材料はタイ米使ってるんですね。

まず、香りが良く、芋の香ばしさと甘みが感じられます。そして、口に含んだ瞬間に広がる、まろやかで滑らかな口当たりには、芋の風味が凝縮されていて、それが非常に印象的でした。

また、飲み進むほどに、後味にほのかな甘みが残ります。そのため、あっさりとした飲み口のお酒に比べて、飲みごたえがあって、満足感が得られます。

酒好一郎
全体的に、川越酒造場の芋焼酎「川越」は、深みのある味わいと心地よい口当たりが特徴的で、非常に美味しいお酒だと感じました。私自身、また飲みたいと思うほど印象に残る芋焼酎でした。

芋焼酎「川越」の買い方

Amazonか楽天で買うのがおすすめです。ポイントも付きますしお得です。

created by Rinker
¥3,379 (2024/02/23 11:51:19時点 楽天市場調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次